今週のご挨拶

【金毘羅院の日めくりカレンダーを作りました】  1月13日

新年明けたと思ったらあという間に一月半ばになってしまいました。
今日は3連休の中日で、お天気も良く多くの方にお参り頂いております。
今の時期は厄除け祈願や合格祈願、氏子のお札の更新などのご祈祷が多くなっています。こういうご祈祷が多くなると年が明けたなぁと実感できます。
皆様もどうぞお参り下さい。

さて、年明けに合わせて金毘羅院の日めくりカレンダーを作成しました。
以前に出していたものの復刻となるのですが、1日から31日まで一言ずつ色々な言葉が書いてあります。例えば13日の言葉は

「神仏に合掌すれば信心となり 親に合掌すれば孝行となり 人に合掌すれば平和となる」

という言葉が書いてあります。
合掌することを生活の中心に据えることで心穏やかな豊かな生活になる、といった言葉でしょうか。
この言葉を見ながら考えたのですがこの中で一番やりやすいのは神仏に対しての合掌なのではないでしょうか。
例えば親への合掌というのは、もう親がなくなっていて仏壇やお墓に合掌するのであればやりやすいのでしょうが、生きている生身の親に素直に合掌して頭を下げるのってけっこう難しいですよね。


人に対してもしかりです。
素直に手を合わせて感謝をするというのは自分の中の我が邪魔をしてなかなかうまくできるものではありません。
けれど、日々神仏に対して合掌をすることで自分の心の固く凝り固まった部分をほぐしていけば親にも人にも素直に合掌できるようになるのではないでしょうか。
だから神仏への合掌が最初に書かれているのかなと、なんとなくこの言葉を見ながら考えました。

きっと皆様もその時の気持ちによって刺さる言葉が書かれていると思いますので興味がある方はお求めください。
言葉というのは本当に受け取る自分の状態によって、受け取り方が全然違うものだなと感じることが出来ると思います。

今週も最後まで読んでいただきありがとうございました。

合掌

1月の行事予定

1月1日~3日
  修正会(初詣) »

1月18日(金)  先祖供養の日
1月24日(木)  水子供養の日

行事予定
ご祈祷

ご 祈 祷

ご供養

ご 供 養

年中行事

年中行事

お祈り守り

お祈り守り

ぼけ封じ

ぼけ封じ

葬儀・墓地

葬儀・墓地

ご祈祷

ご 祈 祷

ご供養

ご 供 養

年中行事

年中行事

お祈り守り

お祈り守り

ぼけ封じ

ぼけ封じ

葬儀・墓地

葬儀・墓地

金毘羅院について
団体参拝
その他の活動
出張のご案内
...
トップへ戻る