お知らせ

今週のご挨拶

【喜ぶべきことはたくさんある】  2月25日

2月最後の日曜日です。2月は短いのであっという間に過ぎていくような気がしますね。 今月の初めに節分祭をしたのが信じられないように思います。
盛り上がっている冬季オリンピックも終わりますね。今回は女子カーリングが随分注目されていました。昨日はめでたく初の銅メダルを獲得しましたね。
これまではあまりメジャーなスポーツとして認識されていなかった分、今回予選から何回も試合を見れることによって徐々にルールを覚えてきて、そしてルールが分かると面白さが分かってくるので観戦するのが楽しくなるんですよね。
しかも今回は銅メダルもとれたのでよけいに見るのが面白かったです。
でもスポーツのルールをちょっとかじった時ぐらいが一番色々と語りたくなってしまうのでしょうね。 うちの妻が試合を観ながら「よし、ダブルテイクアウト!」とか「よかったスチールされなくて。」とか急に専門用語を使いながら観戦してました。
いつからそんな専門家みたいになった?と横眼で見ながら思っていました。ちなみに私も相槌で「そだねー」と言ってみたところ、あまりいい顔をされませんでした…

ともあれ、凝縮された期間に様々なスポーツを見られることは楽しいものです。
そして、今まで注目もしていなかった競技に人生をかけている人がいる、それがわかることも大きいですね。 4年に一度という限定された期間の為に、長い間研鑽を積み上げている。それを知ることによって、ただの順位争い以上のドラマを感じることになるのでしょう。特にその人たちがとても親しみのわく人なら、余計に応援したくなりますよね。カーリングはまさにそんな感じでした。
でもこのように目の前のその人の事だけをみるのではなく、その人の背景にある積み上げてきた時間を想像するというのは、スポーツ選手だけでなく普段から人を見る時にも応用したいものですね。 そうすることで誰に対しても少なからずの敬意を抱けるようになるはずですから。

冬季五輪はもうすぐ終わりますが、最近だんだんと暖かい日が増えてきて春の訪れが近づいていますね。 暖かくなるとなると気持ちがウキウキしてきます。頭で考えるのではなく、本能的に嬉しくなってきます。 今年の冬は特に寒くて、雪もよく降りましたが、そういう厳しい冬を越えたからこそ、いつもより嬉しく思うのかもしれません。
季節が変わればまた寒い冬がやってきますが、こうやって暖かくて嬉しいという気持ちを覚えていれば、それを頼りに次の冬も乗り越えれるのではないかなと思っています。
春の訪れを感じたり、メダルを取れた喜びがあったり、忙しかったけれど色々と嬉しい一週間でした。 皆さんはどうでしたか?今週も実りある一週間となることをお祈りしております。

今日も最後まで読んでいただきありがとうございました。

合掌

2月の行事予定

2月1日(木)    朔日祭 »
2月4日(日)    節分祭 »
2月18日(日)  先祖供養の日
2月24日(土)  水子供養の日

行事予定
ご祈祷

ご 祈 祷

ご供養

ご 供 養

年中行事

年中行事

お祈り守り

お祈り守り

ぼけ封じ

ぼけ封じ

葬儀・墓地

葬儀・墓地

ご祈祷

ご 祈 祷

ご供養

ご 供 養

年中行事

年中行事

お祈り守り

お祈り守り

ぼけ封じ

ぼけ封じ

葬儀・墓地

葬儀・墓地

金毘羅院について
団体参拝
その他の活動
出張のご案内
...
トップへ戻る