今週のごあいさつアーカイブ

2021年

【 夏季大祭無事終了いたしました。 】

先週18日に金毘羅院夏季大祭を行い、無事に終了しました。大祭の模様は動画にて配信していますのでどうぞご覧ください。 夏の大祭は報恩行、施餓鬼供養、般若心経三千巻と参拝の方々が参加してこその行事なのですが、中国地方各地とも […]

[続きを読む]

【 金毘羅院は無事です。それから夏の大祭をやります。 】

先週の7月7日以降、中国地方に大雨が降り続きました。そしてその中でもここ倉吉市が特に降水量が多かったようで全国のニュースでも取り上げられていました。 ニュースを見て多くの方からもご心配をいただきましたが、いまのところ金毘 […]

[続きを読む]

【 瞑想のやり方 】

仏教ではその始まりの頃から瞑想することを修行の中心に据え、悟りへ向かう道としました。近年この瞑想の科学的な効果が実証され、宗教的な行為を越えて世界中で瞑想が行われているようです。アメリカのGoogleも仕事を始める前に1 […]

[続きを読む]

【 過去の今週のごあいさつが見れるようになりました 】

今週は今日から始められる簡単な瞑想の仕方について書くつもりでしたが、予定を変更してお知らせをいたします。 この「今週のごあいさつ」の過去の文章が見られるようになりました。ホームページ内の「今週のごあいさつアーカイブ」とい […]

[続きを読む]

【 苦しみから抜けるための方法 】

ここのところ四聖諦について連続して解説をしていますが、とりあえず今回で大まかな説明は終わりとなります。 最後の解説は「滅と道」についてです。 無明という原因によって人は本来無常であり無我である世界を錯覚して生きてしまい、 […]

[続きを読む]

【 苦の原因 無明 】

梅雨らしい天気になりましたね。先週はすごく暑い日がありましたが、今週は少し落ち着いてくれるといいですね。 さて、長々と四聖諦の解説をしております。先週までは苦について書いてきました。苦についてばかり書いていると書く方も読 […]

[続きを読む]

【 四苦八苦 】

先週人が苦しみ(悩み、思うようにならないさま)を感じるのは無常と無我が本質的に理解できないからだというお話を書きましたが、今週は「苦」には具体的にどのようなものがあるかということを書きます。 仏教が具体的な苦しみについて […]

[続きを読む]

【 なぜ生きることは苦しみなのか 】

先週お釈迦様の大切な教えである「四聖諦」の説明をし、それは苦・集・滅・道の四つの真理のことだということを書きました。 今週はその続きで四聖諦の最初、「苦諦 生きることは苦しみだ」という真理の説明をします。 そもそもいきな […]

[続きを読む]

【 四聖諦について 】

先週「諦」という字についてあれこれと書いたのですが、今週は「諦」という字が入っている仏教で最も大切な教えの一つ、「四聖諦(ししょうたい)」について書きます。 四聖諦とはお釈迦様が説いた悟りへ向かうステップで、ここでの「諦 […]

[続きを読む]

【 「諦」という字 】

突然ですが「諦」という字を何と読みますか? おそらく「あきらめ」と読む方が多いんじゃないかと思いますが、「あきらめ」以外に「あきらか」とも読みます。 お釈迦様のとても大切な教えに「四聖諦(ししょうたい)」というものがあり […]

[続きを読む]