大平山金毘羅院_修正会無魔成満
大平山金毘羅院_正月無魔成満

修正会 無魔成満

皆様、改めましてあけましておめでとうございます。

お正月三が日は金毘羅院にて年頭の法要を行い、たくさんの方にお参りをいただきました。

3日間、お天気が心配でしたが、大きく崩れることもなく、しばしば晴れ間も見え、穏やかなお正月でしたね。

正月無魔成満

毎年恒例の書初めコーナーもたくさんの方に楽しんでいただけたようです。
「お正月は金毘羅院にお参りして、ぜんざい食べて書初めをしないと新年が始まった気がしない。」と誰かが言ったとか言わなかったとか。
とは言え書かれた書初めを見ていると毎年の常連さんがいることも見受けられ徐々に浸透していっているのではないかと感じています。
ということで、今年も皆さんが書かれた書初めをご紹介していきます。





こういうのがずらっと並ぶと書初め!って感じがしますよね。小学校の三学期、後ろの黒板にずらっと張られてるみたいな。



こちらもお正月の書初めらしい言葉ですね。一文字に今年の抱負が表れている。



こちらも一文字シリーズ。味がありますね~。



「勝」という字を書く方も多いです。試合に勝つ。己に勝つ。



笑顔で元気な一年にしましょう!



こちらはスポーツ関係でしょうか。目標に向かって頑張ってください。



平歳最後の年。やはり書きたくなるのは「平成」。皆さんにとってはどんな時代でしたか?そして新元号気になりますよね。



「瑞光」これは書初めコーナーの目の前に先代院主の「瑞光」という書を見て書かれたんですね。
これは憶測なのですが、「よし書初め書くぞ!」と思って筆を持ったはいいけれど「さて、何を書こうか?」ってなっちゃって、
パッと前を見たら「瑞光」。よしこれを書こう。とかなるんじゃないでしょうか。私はそのタイプです。
ちなみに右側の人は「瑞」ではなく「端」。



これ漢字とひらがな一文字ずつシリーズとして並べてみたのですが、「お金」の存在感が強すぎたなぁ…
全部お金につなげられちゃいますもんね。
「お金を想う」、「お金で喜び」、「お金が飛ぶ」…



四字熟語。結構難しい言葉も多いですね。
粒粒辛苦…こつこつと地道な努力を重ねること。
至誠通天…誠を尽くせば願いは天に通じる。
一日生涯…今日の一日を自分の生涯だとおもって命をかけていきること
平穏無事…何事もなく平穏に暮らせますように。
合格祈願…マジで受かりますように
商売繁盛…めっちゃ儲かりますように



定番の。正月が来たって感じですね。



今年の干支のいのししを、イラストを添えて。



違います。ちなみにこのくだり、毎年やってます。



お名前シリーズ。



こちらは「がんばったで賞」的な。筆で書くのも楽しいもんでしょう?



これは、なかなか個性的な。まさに道色々。



こういうのを見ると頑張ろう!って気がしてきますよね。



チャレンジする一年にしよう!
右上は忍たま乱太郎?



タモさん?!来てたんですか?ブラタモリ?それとも完全にお忍びで?
いやあ声かけてくれればよかったのに。でもタモさんにぜんざい褒めて頂いて嬉しいです。
またいつでも来てください。って、んなわきゃない!



これ、毎年書初めで「老犬コテツ」って書いてくれる人がいたんですね。
それで今年の書初めを見たら「大往生」って、あぁそうかぁと思って。
コテツ君、顔見たことないけど寺一同しんみりしてしまいました。
コテツ君可愛がられてたんだね。飼い主さんをずっと見守ってあげてね。

というわけで皆さんの書初めをご紹介させていただきました。毎年何枚か選んだものだけ紹介しようと思うのですが、どれも力作なので結局すべてを掲載してしまいます。

ということで皆さん



今年もよろしくお願いします。受験生の皆さんも頑張ってください。
たくさんの書初めありがとうございました。

トップへ戻る