書初め紹介(修正会成満)

あけましておめでとうございます
今年は穏やかなお天気の中お正月を迎えることが出来ましたね。おかげでたくさんの方に初詣のお参りを頂きました。
そして毎年恒例の書初めコーナーも多くの方に書いていただき、もう用意していた半紙が減る減る。途中何度か補充しに行きましたよ。
ということで今年も皆さんに書いていただいた書初めを紹介していきます。
まずは何といっても今年は 2020年 ついに来ましたよこの年が。東京オリンピック!皆さんチケット当たりましたか?私は全ハズレでした。当たった人、楽しんできてください。
そして元号で言うと、 令和2年。2年目ですが令和になって初めてのお正月ですから記念すべき年明けですよね。 いやだからもう終わってるっつーの。2年目だっつーの。なんなの?去年一年寝てたの?
気を取り直して
はい、新しい春を迎えました。 お正月、元旦。おめでたいですよね。その日のことを書いて様になるのってお正月くらいですよね。「夏至」とか「お盆」って書かないですもんね。 令和2年はねずみ年です。 かわいいイラストも添えて だからねずみ年だっつーの。また出たよ謎の龍年推し。「ねず…」って半分言いかけてるんだから素直になりなよ。 こういうのいいですよね。新しい年をむかえたなぁと感じます。 はい。勉強も趣味も頑張ってね。 これどういうこと?今年嫁ぐの?だとしたらおめでとうございます!
ただの願望であるならば… 
応援してます! さて次は1文字シリーズです。 いいですよね。半紙一枚にガツンと一文字。皆さん気持ちが入っています。
「控」っていうのがちょっと面白いんだよな。字きれいだし。 これちょっと解説が必要なんですが、この書初めは1月1日に書いてくれたようです。金毘羅院では毎年お正月におもちつきをするんですが、それは2日と3日だけなんですよね。だからこれを書いてくれた方はきっともちつきをしたかったんだろうな、と。そんな思いのこもった「もちつき」3連発。来年はぜひ2日にどうぞ! おなまえシリーズ。みなさん上手に書けました!
続いて2字熟語シリーズ。 2字もいいですよね。みんなポジティブな言葉で、見ていて元気をもらえます。 「瑞光」は毎年必ず書かれていますよね。目の前にお手本がありますからね。
ちなみに意味はこちら↓ あと2文字で絶大なインパクトがあったのがこれ↓ これ笑ったなぁ。バン!と小顔って書いてあって逆に大顔感が出てるっていうか。
でも頑張って小顔になってください!
念のため小顔マッサージのリンク貼っときます↓ https://youtu.be/8ZIGoB2o_2s これもしかして、去年の書初めで大往生を知らせてくれたコテツくんの跡継ぎさんですか?
だとしたらテツジロウくん、いい飼い主さんにご縁があったね。きっと幸せにしてくれるよ。毎日楽しんでね。ご機嫌でね。 4字熟語シリーズ。4字になると、こう覚悟というか決意がね、にじみ出てる感じがして勇気をもらえますよね。 これはご祈祷のお願いっぽい。ほんと、法要でだいぶ唱えたよ。 マジ?!昨年のタモさんに引き続いて今年はたけしさん来てくれたの!?
うわー、会いたかったー!本堂で拝んでる場合じゃなかったー!
昨年はたけしさんも色々ありましたもんね。うちのぜんざい食べて今年も益々活躍して下さい!ってそんなわけねーじゃねーかバカヤロー!
ダンカンコノヤロー!

そして最後に、彼が帰ってきた。
正月のもちつきを一手に引き受ける男。島根が生んだスマイルシンデレラ藤原昭善師。 数年前、正月にもちつきするかどうかを悩んでて、ひょっとして藤原君はもちつきできるんじゃないかと考えて「藤原君、餅つきできる?」とラインを入れたところ「出来るよー」と頼もしい返信をもらい、その時から金毘羅院のもちつき主任として毎年活躍している彼。
そんな藤原君、一昨年めでたく結婚をして幸せな暮らしをしている。そんな彼の書いた書初めがこれだ! おまえ一体何をやらかしたんだ?菅官房長官の「令和」よりびっくりするわ。
ということで藤原家に幸あれ!

今年もたくさんの書初めありがとうございました。
皆様の想いが叶うことをお祈りしております。

さあ、今年も頑張りましょう!